アンデリック

ちょっと ものぐさな ねずみの はなし

【モノリセット365】初期装備補足

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

前回の初期装備の補足説明です。

なんでこれあるの?と思う方もいるかと思い書いています。

気にならない方は読み飛ばしていただいても良いかと思います。

 

・ダイニングテーブル&チェア

結婚当初はダイニングテーブルとソファの前のローテーブルと両方もっていました。ローテーブルをほとんど使っていなかったので処分しましたが、その時にどちらを残すか実験は完了済みです。ローテーブルは腰が痛いこと(※腰痛持ちです)、ラグやカーペットは洗うのが大変だったので撤去したこと、夫婦で会話したりするときは、ほぼダイニングテーブルでだったことを踏まえ、ダイニングテーブルはこれからも使うと決めているので、今回は検証対象外にしました。

余談ですが、前回はこれも対象にしたので、取り出す前に数日私はキッチンカウンターで立って食べるというヘンテコなことになり、改めてダイニングテーブル要るな!と感じました。立ってはダメだわ。

 

・ベッド

1番の理由は腰痛です。現在はましになりましたが、前職の時にぎっくり腰を数回しています。高さが欲しいことと、毎日の布団の上げ下ろしは勘弁です。

ミニマリストの人はよくベッド捨ててマットレスとか寝袋ですよね。

わたしレベルのものぐさは、そんなことしたら万年床になる未来しかみえません。(キッパリ)

こだわりとして、掃除しやすいよう掃除機orクイックルワイパーのヘッドが入る高さにしています。

 

iPhone

前回はデジタル機器とも向き合いたくて動画撮影用以外には最初使わないようにしていましたが、それは別の実験をもうしているので今回は最初から装備。夫の帰宅時間は毎日メールなのでないと困ります。あとドラクエウォークしてるし。

 

・デスク&デスクマット

ダイニングテーブルで代用できなくもないのですが、サボり癖の激しい私は「この場所ではこれをする」と、場所と行動を紐づけて自分を律しています。

ほんとにね、「油断するとすぐiPhoneもってソファで斜めになりながらSNSする族」なんですよ、あきれるほどに。

なのでこうしています。今は新しい仕事に向け締め切りのあることもあるのでこれは今の私には必要です。

 

ジェリーフィッシュチェア

ダイニング用チェアで代用できるモノですが、これは最近座ってPC作業の多い私の腰とお尻を守りしモノです。

お尻の守護神です。

 

・ソファ

上記に関連して、私の休憩場所です。

前回の失敗時は家具も全て封印していたので、最初ベッドで休憩してました。

結果、昼寝しまくりました。

自分でも恐れおののくほど隙あらばダラける人間だと解りましたので今回は初期装備に入れました。

 

・クレジットカード

時々行くスーパーがスマホ決済できないので。

 

・パソコン、Wi-Fiルータ

これも次の仕事の準備に必須なので。

 

・ミニチェスト

これは絶対捨てない。見た目が最高に気に入ってるものなので検討の必要なし。

我が家にあるモノの中での愛しさランキング上位品です。

あんまり入らないんですけどね。そんなとこも愛しい。

あと、中に夫も使うかもしれない薬やマスクなどホコリがついたら嫌なものを入れているので。それ以外の中身は出しました。

 

・タオル6枚

「最初から多過ぎやろっ!」と思われそうですが、前回1枚2枚と増やして夫の使用分と分けていたんですがごちゃごちゃになって意味ない感じになったのと、今は手などを清潔に保つことがとても大切だと思っているので(コロナ)。バスタオルを持っていないので、1日2,3枚、洗濯は2日に1回なのでこれくらいが必要です。

 

・洗濯機、洗濯ネット

これは、前回の失敗実験で手洗いしてみて検証済み。

私は洗濯物を手洗いすることに「ていねいな暮らし」感の喜びなどはまったく感じず、只々不便でめんどくさかっただけでした。

これに付随して、下着類も女性は手洗いする人も多いと思いますが、私はものぐさなので洗濯ネットに入れてバァーっと洗いたいので、いつもより枚数を減らして装備。

手洗いはマジ勘弁です。

 

以上、初期装備の補足説明でした。

 

代用できるものを工夫する事もありますが、私はミニマリストではないので少ない事や極限は今のところ目指していないので、人によっては無駄に感じるモノもあると思います。

初期装備をまとめていて、暮らしの形だけでなく、性格(めんどくさがり)や健康状態(腰痛)が違えば必要なモノも変わってくるだろなぁとしみじみ感じました。

 

他に疑問に思うモノがあればぜひコメントに下さいませ。

承認制にしていますので後程お答えしたいと思います。

 

 

【モノリセット365】初期装備-前回の反省を生かして

 

 

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

今日は、私が実験しているモノとの向き合い方『モノリセット365』の初期装備について書きます。

 

前回で失敗したことを踏まえ

『過去にそれが必要か検討した結果使っている大物は最初から装備しておく』

とういう方向性に変更しました。

前回では「モノのありがたみを知る」という興味にひかれて

なんでもかんでも倉庫にぶち込みましたがこれがダメでした。

もう不便すぎてなんも面白くないしやる気でない。

周りに迷惑をかけまくる。

そもそも過去に検討したものは必要かどうかとか有難みとかわかってるからもうよい。

(機会があればこの時の記録動画上げたいです。3日目あたりでめっちゃやる気なくなってます。)

 

そもそも、わたしが『モノリセット365』をする理由は

「やってみたい」「面白そう」「知りたい」です。

 

知りたいことがわかって、面白かったらよいのです。

そこを大切に今回は取り組みます。

あと前回、当たり前のようにあった照明やカーテンなどのカウントを最初に忘れていて途中でややこしくなったのでなるべく見落としの無いように確認しました。

それでいてある程度縛りがでるように。

それを踏まえて、以下私の考えた初期装備です。

一覧は長いので文末に載せておきます。

 

ものぐさなくせに凝り性なので、エクセルで記録とカウントしています。

・日用品=19個

・家具家電インテリアカテゴリ=29個

・貴重品=1個

・消耗品=4個

・仕事用=3個

合計56個です。

 

えっ!?56個?!本気で?!

けっこう多い!!!

これだけで56個!?

もう56個!?

多過ぎかと迷いましたが、もう早く始めたいのでこれで行きます。

365個のモノがどれくらいか知りたいのですが、私が思っているよりずっと少ないのかもしれません。

スタート時点での予想というか感覚では

「365個もいらなくて、結局そんなに取り出さないのではないかなー」

なんて余裕ぶっこいてます。

前回は開始が冬だったので毛布や電気ストーブもあってもっと多かったことを考えると、春になってよかったなと思いました。

重ねる服もそんなに必要ないので。

 

次回は、補足説明をいくつか書きます。

以下初期装備のリスト↓※◎は家族共用のモノ

310

日用品

サニタリー

石鹸置き

311

日用品

サニタリー

ミニごみ箱

312

家具・家電・インテリア

家具

洗面所棚(壁美人)

313

家具・家電・インテリア

家具

ソファ

 

314

家具・家電・インテリア

家電

パソコン充電器

 

315

日用品

サニタリー

洗濯かご

316

日用品

その他

ノートパソコンスタンド

 

317

家具・家電・インテリア

家具

ジェリーフィッシュチェア

 

318

家具・家電・インテリア

家電

マウス

 

319

日用品

サニタリー

洗濯用ハンガー掛け

320

日用品

サニタリー

洗濯用ピンチハンガー

321

日用品

収納

洗濯ネット入れ

322

日用品

サニタリー

洗濯ネット下着用

323

日用品

サニタリー

洗濯ネット

324

日用品

サニタリー

洗濯ネット

325

消耗品

 

洗濯洗剤

326

仕事用

 

テキスト押さえクリップ

 

327

仕事用

 

テキスト押さえクリップ

 

328

家具・家電・インテリア

家具

デスクマット

 

329

家具・家電・インテリア

家具

デスク

 

330

日用品

その他

iPhone充電器

 

331

日用品

その他

iPhone用三脚

 

332

仕事用

 

3色ボールペンシャーペン

 

333

消耗品

 

ティッシュペーパー@サニタリー

334

貴重品

 

クレジットカード

 

335

消耗品

 

トイレットペーパー

336

日用品

薬・健康

マスク

337

消耗品

 

石鹸

338

家具・家電・インテリア

家電

照明私室

 

339

家具・家電・インテリア

 

照明メインルーム

340

家具・家電・インテリア

家電

iPhone11pro

 

341

家具・家電・インテリア

家電

パソコン

 

342

家具・家電・インテリア

家電

Wi-Fiルータ

343

日用品

サニタリー

タオル

 

344

日用品

サニタリー

タオル

 

345

日用品

サニタリー

タオル

 

346

日用品

サニタリー

タオル

 

347

日用品

サニタリー

タオル

 

348

日用品

サニタリー

タオル

 

349

家具・家電・インテリア

家具

壁掛け時計

350

家具・家電・インテリア

家具

メインルームレースカーテンハーフ

351

家具・家電・インテリア

家具

メインルームレースカーテン

352

家具・家電・インテリア

家具

メインルームカーテン

353

家具・家電・インテリア

家具

私室レースカーテン

 

354

家具・家電・インテリア

家具

私室カーテン

 

355

家具・家電・インテリア

家電

ミニチェスト

356

家具・家電・インテリア

家電

洗濯機

357

家具・家電・インテリア

家具

ダイニングチェア

358

家具・家電・インテリア

家具

ダイニングテーブル

359

家具・家電・インテリア

家具

枕カバー

 

360

家具・家電・インテリア

家具

 

361

家具・家電・インテリア

家具

掛け布団カバー

362

家具・家電・インテリア

家具

合い掛け布団

363

家具・家電・インテリア

家具

ボックスシーツ

364

家具・家電・インテリア

家具

ベッドマット

365

家具・家電・インテリア

家具

ベッドフレーム

 

【モノRESET 365】ルール

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

今日は、私が実験してみている『モノRESET365』のルールを紹介します。

もちろん、オマージュ元の映画『365日のシンプルライフ』をゴリゴリ意識してます。

ここはなるべく寄せたかった。

 

ベースのルールはこちら

THE RULES

Rule 1. 取り組むカテゴリの自分の持ち物を全て倉庫に預ける

Rule 2. 1日に決めた数だけ倉庫から持ってくる

Rule 3. 定めた期間続ける

Rule 4. 実験期間中はそのカテゴリのものは何も買わない

 

  +

 

MY RULES

・カテゴリは2つ。キッチンとそれ以外。

・1日に取り出せる数は4個※初期装備調整の為3か月目は3個

・期間は1カテゴリ3か月

・初期装備を最初から取り出したモノリストに記録、計数しておく。

・実生活や家族に迷惑をかけない範囲で工夫する。

 

 

これを足して改めて私は前半

THE RULES

Rule 1. キッチン以外の自分の持ち物を全て倉庫に預ける

Rule 2. 1日に4個だけ倉庫から持ってくる(3か月目は3個)

Rule 3. 3か月間続ける

Rule 4. 実験期間中はそのカテゴリのものは消耗品以外何も買わない

 

でスタートします。(実際にはスタートしてます)

 

倉庫は映画のペトリさんのように借りません。

近くにないしお金かかるし仕事しながらだし、ぶっちゃけ外に取りに行くとか面倒で挫折する未来しか見えない。

要は、あんまり目につかない場所に1か所に集めりゃよかと解釈。

家の中のウォークインクローゼットの床とか何とかを倉庫と見立ててそこに集めます。

家具や大きな家電は入れません。

失敗した前回では家具家電に大きな付箋を貼り、使わないようにしました。

倉庫から取り出すという意味の日に、付箋をはがして使いはじめるという形です。

(後から別記事に書きますが、これは今回だとほとんどしていません)。

 

 「Rule 1. 取り組むカテゴリの自分の持ち物を全て倉庫に預ける」

「カテゴリは2つ。キッチンとそれ以外。」

についてですが、最初はもっと細かくカテゴリを分けるつもりでした。

衣類と化粧品、日用品、家具家電雑インテリア、貴重品、などを考えていましたが、

曲がりなりにも片付け本マニアの私は、過去何回も片付け大会をしてある程度の物量になっていましたし、準備を進めていて

「けっこうウォークインクローゼットに入るな」

「これはどっちのカテゴリだろうとか考えるのだんだんめんどうになってきた」

ということで結果論で2つになりました。

さすがにキッチンは多すぎて入らなかった。

また、食事の支度は我が家では基本私の担当なので、家族に迷惑をかけないようすすめるべくキッチンはこの実験が慣れた後半にしようと思います。

 

もし、「私も『モノ RESET 365』やってみよう!」とお思いの方がいたら

自分の物量と相談してくださいませ♪

 

【モノリセット365】きっかけと目的

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

今日は、私が今取り組んでいるいったん持ち物をリセットして見直すという実験

「モノリセット365」を始めたきっかけや目的なんかを書きたいと思います。

 

きっかけはもちろん、以前も書いた、映画「365日のシンプルライフ」を見てです。

目的みたいなのははっきりとあったわけではありせん。

 

そもそもこの『モノRESET365』を始めた動機ですが

1番は「やってみたい」です。

 

前々から、持ち物全部体育館とかに並べて、そこから家の中に再配置したいなとか思ったりもしていたので、映画「365日のシンプルライフ」を見て、自分なりに工夫を加えてできそうだなと思えた時、

「やってみたい」「面白そう」と思っちゃったら、もうそこからは

「どうやってやろう」ばかり考えていたので、そこまで深くは考えてませんでした。

 

「これで、こうなりたい」みたいな目標やゴールから行動を決めたわけではない、本気の興味本位なんですが、ひとつ、私が以前から知りたかったことがこれで解るのではという期待がありました。

 

それは

「人よりめんどくさがりな私が、まったくストレス無しに管理できる物量の最大値はどれくらいだろう。」

ということです。

 

モノの量を調整することにより、暮らしやすくなる事は実感しています。

 

しかし、ミニマリストのように「最小限」にこだわりはありません。

ミニマリズム」は好きですが、「少ないこと」にこだわりは特になくて、

というか、めんどくさいので、なんでもざっくりしていたい。

 

そして、けっこう物欲・雑念が多いのでミニマリストに向いていないというか、なれない気もしています。

あの身軽さに憧れる気持ちはありつつも、私にはハードル高い感じ。

 

話がちょっとそれた。

でもめんどくさがりだから、人より管理できるモノの数は少ないだろうなとは自覚しています。

 

だったら、どれくらいまで持てるのか。

 

どれくらいで暮らせるのかという最小値というより、

どこまで無理なく持てるのかの最大値が知りたいです。

ここは大きな違いだと私は思っています。

 

別に最大値持たなくてもいいから

ただ、私のものぐさレベルに合ったセーフティーラインみたいな感じですかね。

 

人からは持ち物少ないとか、いつも片付いているとか(←当たり前。片付いた時しか見せていない…)とかよく言われますが、実際は部屋はいつもちょっと散らかったりする。

収納の中は7割か8割くらいですが、なぜかキッチンカウンターやダイニングテーブル、ソファの上にモノがずっと出てる…

今の生活だと、ちょっとセーフティーライン超えている感が自分でしていました。

 

なので「知りたい」

 

そして、映画を見ていて想像した

「私なら何を持ってくるだろう…」です。

これも「知りたい」。

 

わたしが『モノRESET 365』をする理由は

「やってみたい」「面白そう」「知りたい」です。

 

なので、「この実験が終わったら残ったもの全部捨てる!」とかは全然考えていません。

正確には、今はどうするか「決めない」とだけ決めています。

自分の考えや感じ方に変化がでるのか無いのか。

多少は変化があるかなと思っているので、その時に決めようと思っています。

 

365個に設定しているのは、映画のオマージュだからです。

ペトリさんが取り出した365個は私にはものすごく独特に感じたので

同じ個数で私は何を取り出しどう感じるのかな?と

実際はエリアをわけるので※詳しくはルールで

私はもっとモノを持つことになりますが…

 

あわよくば、この溢れんばかりの物欲に変化が起きれば良いなとも思っていますが

これはまぁ、そうなったらラッキーくらいです。

 

【モノリセット365】説明―ゼロから考える

 

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

私が今取り組んでいる、モノとの向き合い方?というか

片付けともちょっと違うんですけど、それをシリーズ化して投稿しようと思います。

私はその実験に「モノリセット365」という名前をつけました。

そのまんまの名前です。

 

詳しいルールはまたまとめるとして、簡単に説明すると

『いったん持ち物全部無くして1から手に入れる風』、つまり一度リセットする事です。

この「風」というのは、全部無くすと言っても実際には捨てたりしていません。

隠す、目につかない場所にまとめるというだけです。

全部捨てて買いなおしとか、お金持ちならちょっとやってみたいことではありますが

庶民なので(-ω-)風味だけでやっています。

 

これはピンときた人もいると思うのですが

映画「365日のシンプルライフ」のオマージュです。

映画の公開は2014年公開で、わたしはその時見ているのですが

なぜ今なんだって感じの乗り遅れ感もありますが

やってみようと思いついたのが今なので仕方ないのです。

この映画を初めて見たとき、面白そうとワクワクしたのですが

 

私には無理かな。家族も居るし、普通に仕事してるし

女だし(←これは映画を見ればわかると思うのですが、すっぽんぽんで街中走れないなと思いました)と思い

自分にはできないけどおもしろいエンタメだ、ととらえていました。

 

あることがきっかけで、

別に街中すっぽんぽんで走らなくても、自分に合わせて工夫したらできるかもと思いつき今にいたります。

 

実は1回失敗して2回目です。

1回目はルール設定が暮らしに合わず、

周りに迷惑をかけそうになったり、完璧主義が発動して途中でうやむやになってしまいました。

前回は闇に葬るとして、シレッと新たにやっていきたいと思います。

失敗点などについては、ルールでちょいちょい触れますが

とにかく前回は無かった事風にしてやります。

 

一つ一つ、モノと向き合う。

ワクワクしております。

 

【ものぐさ実験室】主婦の公休1週目考察

f:id:anderick:20200515070917j:plain

夫作のアボカドクリームパスタ

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

以前書いた実験、「家事業務に公休を設ける」1週目が終わりました。

ブログに書き忘れていたので今あげます。長いです。

 

結果、全っ然ダメ!!!

えー!?という感じです。

こんな簡単そうな事がスムーズに行かなかったなんて。

あーびっくりした。家事担当者とそれ以外でこんなに認識違いがあるなんて。

 

まず、決めてすぐ夫に伝えました。

金土は公休にするから家事しないよと。

私がなんかやってみるのはいつもの事なので

「あーまたアンデリックが何か実験始めたな。」

くらいで、夫は特に反対もせず「わかった」とのことでした。

こういう柔軟性がありがたいです。

私も「やってダメならやめる、元に戻す」というのをいつも実験では心がけています。

家族に迷惑かけては意味がありません。

 

とにかく、そのように始まったのですが、木曜日に

明日ごはんどうするか私が考えた提案も含めて聞いてみました。

  • 買ってくる
  • 出前取る(コロナ禍でなければ外食だったでしょう)
  • 夫がやる

 

私の希望は①か②でした。しかし、

夫の野郎(ここではあえて、はっきり野郎と申し上げます!)の答えはこうでした。

「うーん…」

結局決めなかったのです。

夫は元々何かの予定を立てるという事をすごくめんどくさがるからか

「場面で決めっか!」みたいなチャラい考えのまま答えを出しませんでした。

こうなったら仕方ないので、明日また聞こうと思いました。

これがまず失敗の原因の一つでした。

 

めんどくさくなってきたので時系列で箇条書きで流れを書きます

・翌日昼にメールでまた夫に尋ねる。

・返事なし

・15時くらいに、「私は買うことにするが夫の分も買っておくか?」とメールで尋ねる

・返事なし

・16時頃「私の分だけ買いに行くねー」と報告

→自動的に夫も買うかなんかになるはず

・17時頃そもそも食べてくる可能性もゼロではないので一緒に食べるのか聞く。

・「先に食べてて」と返信

・19時頃、私は買ってきたものを食べようかと立ち上がると夫帰宅。

・夫曰く「パスタあったよね?」

・妻曰く「あった」

妻まろやかに柔らかに曰く「キッチン使うのは良いけど洗い物までしてね」

・夫曰くwith満面の笑み「すぐ作るから待っててね(^^)

 

え?!え?!メール見てないの?見てるから「先に食べて」って返信してきましたよね。

なにこれ怖い。

でもやる気でニコニコしているので、買ってきたものは明日に回してありがたくいただくかと思いお礼を伝えました。

そして念を押して

「今日は主婦は公休やから洗い物までして下さいませ」と伝えて待ち、

できあがった夫パスタをおいしくいただきました。

洗い物もしてくれました。

翌朝、洗っただけで拭いてない渇き切ってない食器がシンク横に…

「拭いて乾かしてしまうまでが洗い物」ですよ!

と言いたいが、夫は仕事に出たので私がすることに。

結局家事ゼロは難しい。

 

しかし、今日も公休です。

朝から家事少々したのはまぁ良い。

昨日の反省を生かして、まずは今日どうするかを決めました。

昨日は夕食どうするかにヤキモキしましたが、それ自体がそもそもめんどくさい。

「今日は勝手にそれぞれ好きなモノを食べる」としてはどうだろう?

もう返信遅い相手の事待つのもめんどくさい。

私は、実験としてそうしてみようと伝えました。

 

結果、なぜか夜また夫が夜パスタを作ってくれありがたく食しました。

f:id:anderick:20200515071324j:plain

夫作:一昨日私が作ったスパイスカレーのアレンジ

どうしてこうなったかもう自分でもちょっと良く解らない感じです。

結果、今日は洗い物はなぜか皿2枚だけ残してやってくれました。

なぜ2枚…

結婚当初は皿だけ洗ってフライパンなどを洗わない人でしたが、それは何度か話して料理が完成と同時に調理器具はほぼ洗うという主婦のような手際の良さに成長なさりました。

もちろん今日も残り2枚と拭いて乾かしてなおすは私がやりました。

 

今週は思っていた公休とは違った感じになりました。

夫は優しく親切なのでついついやってあげようと思うのですね。

※普段は全く家事をしないししたくない人です。

料理だけは好きなようですが、夫の献立は圧倒的野菜とタンパク質不足なんですが、まぁ週に2日くらいそんな日があっても全然平気。

作ってくれるなんてありがたい。

実際夫が料理している間ソファでKindleで本読みながらゴロゴロなんて、ものすごい贅沢間がありました。

ちょっと王様気分。

問題は、家事ゼロには届かなかった事と食事をどうするのかヤキモキした事です。

もう考えるのもめんどくさいから公休ほしかったのに結局考えてしまってますね。

私の性格もあると思いますが、今回失敗だと私が強く感じた原因は

「家事の主担当者は、用意する義務がなくとも家族の食事がどうなるか決まっていないと心から休めない」点だと思います。

休みの日なのに、業務を他に任せたりできず職場に連絡して結局指示だしたり質問に答えたり仕事しちゃう「社畜根性」がナチュラルに染みついている事に気づきました。

また、家事主担当者とそれ以外での認識違いとしてそこが説明不足でした。

結局、どうなるか決まってないと心休まらない。

家事は、家族など相手によって当日でも予定が激変するところがめんどくさい要因の一つだなと感じました。

特に我が家の夫はちょっと変わった人でして、私の気持ち的には

要求は少ないけど、決断が締め切りギリギリだったり、報連相が取れないちょっと困ったクライアントを抱えている営業の気分に近いです。

昔居たなぁ。こんなクライアント。

メールちゃんと読んでくれない、ギリギリまで決めないから枠なくなっちゃうとかヤキモキしてたなぁ。

 

来週の公休に向けてちょっと修正が必要なようです。

 

【ものぐさひとり言】こんまりちゃんねる見過ぎの件

こんにちは、ものぐさねずみのアンデリックです。

 

片付けロジック本「人生がときめく片づけの魔法」で有名な

こんまりこと近藤真理恵先生がYouTubeチャンネル

【公式】こんまりちゃんねる - YouTube」開設しましたね!

 

片付けで世界を幸せにし、アメリカの雑誌TIME「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれたこんまり先生。

海外では片付けする=KonMariなんていうそうです。すごいな。

よかったら今日から、めんどくさいとダラダラすることを

「アンデリックする」とぜひ言ってください。

(※長いので「アンデする」でも可)

やるつもりで後回しにしていつまでもダラダラ先延ばしにしている事は

「アンデリック化現象」と呼んでください。

(※長いので「アンデ化現象」でも可)

使い方は、

「やばい、アンデ化した趣味の道具なんとかしなきゃ!」

「今日はやる気でないからアンデっちゃおう♪キャハ」

のような感じでゴリゴリ使ってください。

私は使ってません。

 

くだらない事で話それた…

片付け本マニアの私もこんまり先生もちろん大好きですもちろん。

 

友人などに片付け本のおすすめを聞かれると、その人の性格や目指すところによっておすすめを変えたりする私ですが、相手へのヒアリング無しに何か1冊となれば絶対にこんまり先生の「人生がときめく片づけの魔法」です。

最もロジカルで効果が大きい。

好きすぎて、片付け終わっても何回も読んでいます。

 

なので、YouTubeちゃんねる見なくても頭にめっちゃ入っていますが、

こんまり先生のあの声とか、小動物感&スカートでゴリゴリ片付けして行くところとか

ほんとに好きなので、毎日見てしまいます。

片付け動画はなくて、こんまりメゾットの紹介というかこうすればよいですよなんですが、とてもためになります。

各動画3回くらい見ていて自分で自分キモイなと思いました。

 

 もう日本では「こんまりメゾット」は知ってる人の方が多いんじゃないかとも思いますが、実践していない人は本当にもったいない。

ゴールデンウィークに片付けようという人で、何からして良いか分からなくて困っている人はぜひこんまり先生のちゃんねる見た方が良いです。

 

関係者でも何でもないですが、猛烈に推しておきます。

 

私は久しぶりにこんまり本読み返そう♪